上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.10.06 雑草が凄い
~ 庭木一本からお庭全体まで ~
地球温暖化のせいか、毎年雑草の勢いが・・・
14~15年前迄は、年に一回だった草刈りが、
現在では、年に三、四回刈ってもこの通り
   
二、三か月で背丈を越えます
特に秋の草は硬く、小排気量の刈払い機では、中々苦戦します。
此処は周りに何もない空き地なので、40ccの刈払い機に二枚刃を付けて、ほとんど粉砕しながら刈り進みます。

草刈りは終わりましたが、此処には、槇の木の棚ものが約80本。
機械ではなく、鋏で手切りします。
まだまだ先は長いです。
スポンサーサイト
~庭木1本からお庭全体まで~
ウチの従業員のN島君

AB型のサウスポーと芸術肌ぽいプロフィールですが、コツコツ地道に努力するチョー真面目
中々冗談が伝わらない時も、、、💧
「 移動は小走り 」 
「 挨拶は自分から 」
「 時間厳守 」等
当たり前のようで中々実践が難しい私の細い指示にも素直に反応してくれる・・・
不器用でもいいんです 素直が一番
前向きに取り組む姿勢にこちらも指導に熱が入ります。

これからも頑張ってね💪
2016.09.20 支障竹の伐採
~庭木1本からお庭全体まで~
「 支障竹?の伐採 」
真夏日が続くなか支障竹の伐採に入りました

写真では涼しそうですが、メッチャ暑い
今回は電線に支障しそうな竹を支障前に伐採。樹木の伐採よりもコントロールしやすい分楽ではありますが、チェンソー使いには気を使います。


コレで後数年は大丈夫ですが、何せ竹は伸びるのが早い。
~ 庭木1本からお庭全体まで ~

「 仕事の質と効率 」

ようやく 寒い季節になってきました。

(暑いより・・・・寒い方がまだいい  )

剪定・剪定・植栽・植栽・剪定・伐採・・・・そんな毎日をすごしております。

この時期。1年でも一番剪定をされるお宅が多い時期です。

こんな目まぐるしいときだからこそ。

仕事の質(技術力)

そして効率(スピード)


その両方が備わることがプロの仕事

・・・・・・と、身を律して、お客様のお宅へ入らせて頂いております。



DSCN0262.jpg

足場が法面(斜面)のモクレンの木。枝おろしをしております

脚立が立てられない個所の剪定も度々出くわしますが、

その都度、創意工夫です

コレが以外と楽しいんです 
~ 庭木1本からお庭全体まで ~
「 秋の剪定始まりました 」

まだまだ暑いですが・・・・ 秋の剪定を開始しました

IMG_1452.jpg
幼稚園の剪定です。
夏休み明けて、子どもたちが来る前に・・・・
新学期。迎える準備です

IMG_1454.jpg
きりが無い・・・・雑草も さよならです

IMG_1453.jpg
いつもながら・・・ ハイスピードの剪定技術の持ち主です 

今年は植木がよく伸びでいます~~~
暑かったからなぁ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。